孤独に耐える力、マラソンで世界で勝つ為に

体調がすっかり元に戻りました!
今朝は寒かったですね。最低気温は1度だったようです。

でも、週末の3連休、特に金曜日は恐ろしい寒さになりそうです。
もしかしたら都心でも積雪があるのかも!?


ようやくスピード練習が出来ました。
が、武蔵野中央公園は再び改修工事が行われています。
夜なのでどんな工事をしているのか分らないんだけど、周回コースが
使えないのは痛いなぁ。


寒い寒いと言いつつも、ちょっとは身体が慣れてきているので
割と早い段階で身体が温まってくれました。
タイムは測っていないんだけど、体感的にはまずまずのペースで走れている
感触があります。
’寒い’という理由で最近はmixiのコミュに参加している練習会へ
出席しないでいるけど、そろそろ顔を出そうかなぁ??


『今後、日本のマラソンランナーが世界と戦う為には何が必要か?』
ある人が増田明美さんに質問をしていました。

増田さんは、

孤独に耐える力

だと言っていました。
これから、長距離王国のエチオピヤやケニアなどのアフリカ勢、そして
ロシアなどトラックでスピードを磨いたランナーが次々とマラソン転向を
してくるそうです。

日本の選手と比べると10000mのベストタイムが1分以上も違う
’スピード’という武器を彼ら彼女らは持っています。

40kmまで並走をされていてはラストスパートで勝つのはほぼ不可能、
勝負に勝つには超ロングスパートが必要になります。

アテネオリンピックで金メダルを獲得した野口みずき選手が
25km過ぎに仕掛けたロングスパートが理想のようです。

ほぼ、レースの半分で仕掛けなければ勝つ事は出来ない。

この段階で飛び出す勇気に必要なのが

”孤独に耐える力”

です。たった一人で20km近くを走り抜く練習をこれからしていく
必要があるようです。


どんな練習が必要なのかはまた次回に。
posted by ランナーKAZU at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

365日、フルマラソンを走れますか?

寒気が流れ込んでいるみたい。
日中はあんなに暖かかったのに、夕方頃から急に寒くなりました。
2月に入ってからのポカポカ陽気ももう終わり、明日からは例年並みの
寒さに逆戻りのようです。
とは言え、記録的な低温日が続いた1月のような寒さはもう来ないみたいですけど・・・
ホントかな??


先週は久々に体調不良でダウンしてしまいました。
ここまで酷いダウンは愛知万博(愛・地球博)のスタッフとして働いていた時だから
およそ6年ぶりです。

先週の水曜日、ちょっと体調が悪いと思いつつ学校に向かったんだけど、
1コマ目から強烈な吐き気と頭痛に襲われ早々に早退してしまいました。
何とか家に辿り着いたはいいいけど、着いた途端に布団も敷かずに
倒れ込み苦しんでいました。

起き上がるのも本当に辛かったけど、ようやく布団を敷いて
ただただ吐き気に耐えながら就寝。

翌日の木曜日も体調は回復せずひたすら休養、幸いな事に家から徒歩1分の
所に’マツモトキヨシ’があるので、常駐している薬剤師の方に症状を伝え
『一番効く薬を下さい』と懇願。

2,000円もしました(泣)

薬を飲んだらあとは温かくして寝るだけ。
ようやく金曜日に食欲が戻りました。でも、まだ本調子ではなかったから
昨日まで練習は行わず。

で、今日から練習を再開しました。
病み上がりの割には結構走れました!
多摩湖自転車道を15kmほどJOGしたんだけど、後半にビルドアップ
できるほど好調でした。
もしかしたら風邪が良い休養になったのかな!?


ベルギー人ランナーのとんでもない記録が記事に載っていました。
シュテファン・エンゲルスさん(49)という方なんだけど、
年間最多マラソン完走回数の世界記録を樹立しました。

マラソン完走回数と聞くと、2009年の東京マラソンで楠田昭徳さんという方が
52日間連続のギネス記録を樹立しました。
(過去記事:東京マラソンでギネス記録が誕生!

でも・・・ぶったまげました!
シュテファンさんの年間のマラソン完走回数は365回です!?

そうです、年間最多と言いつつ365日連続でフルマラソンを
完走したというのです!!!?

鉄人・・・偉人・・・そんな言葉でも足りないほどの快挙ですね!
更にシュテファンさんは年間最多トライアスロン完走記録保持者でもあるのです。

この最多マラソン完走記録を抜くにはうるう年に366日連続に
チャレンジするしかないですね(笑)

posted by ランナーKAZU at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

渋井陽子vs土佐礼子、東京マラソンで激突!?

予報通り今日は暖かくなりましたね。
実際には12度とそれほどでもないけど、1月があまりにも寒かったから
余計にそう感じました。

とは言え、朝晩はまだまだ寒い!
今日は武蔵野中央公園でスピード練習をやってきました。
思ったより風が強くてスピードに乗れなかったけど、まずまずの練習が
出来たかな?

今シーズン初戦のレースをどこにしようかと思っている中、
市報に『市民健康マラソン』の案内が載っていました。
6000mと『何でこの距離?』と思わず突っ込んでしまったけど、
開催日が3月6日と20代最後のレースをここで走ろうかな、とも。

う〜む、どうしようかなぁ・・・


2月27日に開催される東京マラソン、女子では楽しみな対戦がありますね!
三井住友海上の渋井陽子選手と土佐礼子選手ですよ。
土佐選手は旧姓でエントリーしたんですね。(現在は村井礼子)


チームでは姉妹のように仲が良く、天才肌の渋井と努力肌の土佐という
イメージが強いです。
とは言え、渋井選手は『土佐先輩がいたからここまで強くなれた』と
とても尊敬しているんですよね。

どれほどの練習をしてきたのかは分らないけど記録によっては
本格的に第一線へと復帰するのかもしれないなぁ。
まだ34歳だから2106年のリオデジャネイロを目指せないわけではない。

ママさんランナーの先輩である赤羽有紀子選手と共に
新たな女子選手の可能性を広げてもらいたいなぁ。

三井住友海上からは他にも大平美樹選手が出場します。
彼女も一発やってくれるかも?


男子は個人的にはトヨタ自動車の尾田賢典選手を応援しています。
箱根駅伝での勇姿を覚えています。小さい体ながらエース区間である
2区も走った実績があります。
実業団入社後には名前を聞く事はあまりなかったけど、久々に
尾田賢典を見つけました。
昨年10月には10000mで27分53秒5の自己ベストを記録しているので
調子はいいんじゃないかなぁ。


あとはモグス選手(アイデム)ですね。
彼も山梨学院大学の留学生ランナーとしてついこないだまで箱根駅伝に
出ていた選手です。
数々の区間新記録を出したけど、初マラソン(09年福岡)では無念の
途中棄権となりました。
東京でどんな走りを見せてくれるのか注目したいです。

都内の歩道橋には東京マラソンの交通規制の横断幕があちことに
掲げられています。
出場する選手は今から気持が昂ぶっているのかな??
posted by ランナーKAZU at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハイレ・ゲブレシラシエ選手、東京マラソンに出場するんだ!?

2011年も一ヶ月が過ぎましたね。
何だか月初めはいつもこの出だしのような気がするなぁ(苦笑)

日曜日に行われた大阪国際女子マラソン、見事に赤羽有紀子選手(ホクレン)が
5度目のチャレンジでマラソン初優勝を飾りました。
下馬評通りの強さ。
2度目のマラソン挑戦となった伊東舞選手(大塚製薬)との競り合い、
赤羽選手は『風が収まったところで行こうと思っていた』と冷静でした。


ママさんランナーが国際レースで優勝する時代が来たんですね!
日本女子陸上界にとってとても価値のある優勝だったと思います。


気象条件の悪さから、8月に韓国で開催される世界陸上大邱(テグ)大会の
代表内定基準にはわずかに届かなかったけど、おそらく赤羽選手は
怪我でもしない限り選ばれると思います。
ママになって一段と強くなった赤羽選手は注目ですね!


さて、今月最終日曜日に開かれる東京マラソンの招待選手が
発表されました。

【国内男子】

藤原正和(ホンダ)
藤原新(レモシステム)
入船敏(カネボウ)
岡本直己(中国電力
佐藤智之(旭化成)
秋葉啓太(小森コーポレーション)
川内優輝(埼玉陸上競技協会)
幸田高明(旭化成)
尾田賢典(トヨタ自動車)

【国内女子】

渋井陽子(三井住友海上)
嶋原清子(セカンドウィンドAC)
平田裕美(資生堂)
勝又美咲(第一生命)
樋口紀子(ワコール)


招待選手の他にエリートの部というのも発表され、こちらにも
注目選手が多くいました。(コチラを参照)

でも、一番の注目はやっぱりこの人!

皇帝ハイレ・ゲブレシラシエ選手です。(世界記録保持者)

いやぁ〜ビックリしました。昨年11月に現役引退を発表し
てっきり東京へは来ないと思っていたのに出場してくれるんですね。


日本でゲブレシラシエ選手を見れるのは最後になるでしょう、これは
間近で見に行かなければ!


次回、もう少し出場選手について記事を書きたいと思います。


あっ、今日の練習は多摩湖自転車道を約10kmのJOGでした。
天気予報を見ると今日の最高気温は昨日より5度も高い13度まで一気に
上がるようです。
嬉しいなぁ!



posted by ランナーKAZU at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメランから海鮮居酒屋へ(吉祥寺トロ函)

昨日はラン友と一緒に”多摩湖自転車道”20km走練習を行いました。

当初は15時スタート予定だったんだけど、陽のあるうちに戻ってきたい
という寒がりな私の要望で1時間繰り上げ14時に変更しました。

ラン友は人生で2度目(?)の20km走、おまけに残業続きで
今週はほとんど練習が出来ていない、と言う事で『これはLSDペースになるな』
と思った私は携帯電話持参で多摩湖自転車道のスタート地点に向かいました。

110129_135619.jpg  110129_135644.jpg

カメラン(=ランニングをしながら写真撮影を楽しむ)ってやつに挑戦しようと
思ったんだけど・・・

110129_135627.jpg  

走り始めたら会話が弾んでしまい撮影する暇がありませんでした。
一人で走る時は流れる景色にそれほど注意を払わないんだけど、LSDペース
だったと言う事もあり色んな建物を発見する事ができて楽しかったなぁ。

小平ふるさと村”や”一本50円の焼き鳥”・・・小店舗の居酒屋が多い事に
驚いてしまった。
途中で寄るわけにはいかないけど(笑)

久々のランニングとは言いつつ、ヨガへ週に2回通っているラン友も
8kmを過ぎてもまだまだ余裕。
この多摩湖自転車道は10kmまではほとんど平坦なコースで、10kmを超えると
多摩湖(貯水池)がある狭山公園脇の上り坂となります。

『もう1kmだけ頑張ろう』と半ば強引に距離を伸ばし、坂道を上りました。
ちょっと公園内に寄り道し写真をパチリッ!
(右の写真には西武ドームがうっすら見えます)

110129_151544.jpg 110129_151533.jpg

折り返し、残りは11kmほど徐々にダルさを感じるようになってきました。
それでも柔らかい日差しと会話を楽しみながら走っていたのでいつの間にか
距離はどんどん短くなっていきます。
(多摩湖自転車道は100mごとに距離の表示板が埋め込まれています。)

会話の内容は『走った後の居酒屋はどこにする?』がメイン。
ランニング⇒居酒屋、というのは飲兵衛ランナーの黄金コースです!

残り3kmほどでさすがにラン友も限界が近づいているようで、
辛そうでした。
それでも最後まで頑張り抜き2時間40分ほどで見事に完走、結果的に
自己最長の距離走となったようです。


いったん自宅に戻ってから吉祥寺で待ち合わせ居酒屋へ向かいました。
当初は焼き鳥にしようと言っていたんだけど、海鮮居酒屋と焼き鳥屋が
向かい合わせにあり迷ってしまい・・・
結局は前から気にはなっていたけど入らずじまいだった
海鮮居酒屋”吉祥寺トロ函”に変更。

110129_182434.jpg  110129_182844.jpg

炭焼きの網の上で店員さんが調理してくれるスタイルのお店で暖を取るにも
バッチリでした。
真っ先に注文したのが”ホタテ”、これでビールが進まないわけがない!

鮪のモツ煮込みやアナゴの白焼き、厚揚げ、イカ焼きをつまみながら
生ビールを4杯ほど頂きました。

110129_184054.jpg

よい練習ができ美味しいお酒が飲めた一日でした!
posted by ランナーKAZU at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。