ランナーは孤独なのか?

こんばんは。
今年の夏は雨が少なそうです。
春先は記録的な降雨を記録したそうですが・・・


あなたは1人黙々とトレーニングをしてませんか?
どうもランナー以外の人から見るとランニングと言うのは
孤独なスポーツに思われます。
まぁ、大会に出てしまうと周りは全てライバルですから
そう思われるのはわからないでもありません。


でも、1人でトレーニングを継続するのはよほどの意志がないと
難しいものです。
人間の心は弱いですからね。
ちょっとした誘惑に心が動いてしまうのは誰でも
あることです。


誤解しないで下さいね。
何もあなたに毎日トレーニングをしろ、と
言っているわけではないですから。

ただ、時間は平等に分け与えられているのです。
その時間を自分のためにどう使うかが
この先の人生を決定します。


市民ランナーのバイブル的な雑誌として
ランナーズ 2008年 09月号 [雑誌]があります。
そしてこのランナーズのWEBサイトとしてRUNNETというものが
あります。

このRUNNETをもし知らないならブックマークしておくと
よいですよ。
そしてこのRUNNETの中に
なんでも募集というコーナーがあります。続きを読む
posted by ランナーKAZU at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 役立つサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

R9プロジェクトってご存知!?

こんにちは。

朝、布団から出るのが辛いほど寒くなってきました。
男なのに冷え性な私にとっては嫌な季節です。

オマケに今は朝の5時から仕事をしているので
起床は4時と日の昇らない時間から出勤の道を
歩いています。

空気が澄んで星が綺麗なのはいいのですが
肌を刺すような冷気です(笑)

一方ではマラソン・駅伝を心待ちにしていた
ランナーにとってはこれからが本当の
シーズン・インといったところでしょうか?

テレビの方も北京五輪の代表選考を兼ねたマラソン、
高校駅伝、ニューイヤー、そして箱根駅伝と
これから楽しみです。

さて、今回はそんなランナーの方にとっては
物足りない情報だと思いますが、こんなサイトを
見つけました。

R9プロジェクト

R9と書いて’あるく’と読むようです。
(ナイスなネーミングですね!)

〜〜〜〜〜〜〜〜プロジェクトの趣旨は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■「歩く」はもっとも手軽で身近な有酸素運動。
■「歩く」は話せる時間を共有できるコミュニケーションの場。
■「歩く」は身の回りの環境を知るきっかけの時。

「歩く」ことを通して伝えたい、
3つのテーマはとっても大切なこと。

           (ホームページ参照)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私は走れる間はゆっくりでも走ってもらいたいところですが
たまにウォーキングを兼ねて街の散策をしたりします。

走ると見える風景も歩くと大分違うこともあり、
新たな発見があるものです。

上記3つのテーマはそのままランニングにも
当てはまるのではないでしょうか?

私のブログの趣旨はスポーツをライフワークとして
楽しんで欲しいというものです。

健康を得るため、仲間を得るため、ファッションを楽しむため
様々なランニングスタイルがあっていいと思います。

あなたなりのランニングスタイルを楽しみましょう。

posted by ランナーKAZU at 17:14 | 役立つサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。