ダイエット時の吸水は冷たいほうが良い!?

昨日はせっかく「映画の日」だったのに
仕事が長引いてしまって観に行く事ができませんでした。

”シャッターアイランド”観たかったのになぁ。

※映画の日は毎月1日がそうで、この日は誰もが1,000円で
 映画を観る事ができます。


トレーニング中の水分補給の重要性は多くの人が
ご存知だと思います。
そして、給水時の水分は出来るだけ体温に近いほうが良いと
されています。
体内への吸水がより効率的に行われるからですが、
ことダイエットにおいてはそうとも言えないような事が
書いてありました。


その本には
「ダイエット効果を高めるためには、冷たい水がよい」
と書いてありました。

その理由は体の内側から冷やすためです。
体を冷やすことによって体を温めるために脂肪が
燃焼されるというのです。

常温の水と冷たい水、どちらがダイエットにとっては
適しているのかは分かりません。
私の場合は給水という点からの体験で言えば、常温に
近い水分摂取が良いです。

例え夏場でも(気温の高い夏場だからこそ)冷たすぎる
飲み物はあまり飲みません。

ただ、ダイエットだけを目的に有酸素運動をするなら
上記の考えた方もあるのかも、と思います。

興味がある人は常温と冷たい水でその効果を比べて
みて下さいね。


今日も良い天気でしたね。
今年のGWは本当に申し分の無い天気です。
もっとはやく安定してほしかったなぁ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
淀橋⇒五日市街道:18分38秒04 
五日市街道⇒環八:15分50秒24 T:34分29秒08
環八⇒関前   :27分05秒94 T:1時間01分35秒02
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

久々に体重計に載りました。
体重:57.3kg
体脂肪率:15.9%

ランナーズの通販で購入したL-カルニチンの効果は
まだ出ていないようです。

タグ:ダイエット
posted by ランナーKAZU at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腹筋を意識せよ、腹筋ダイエットのすすめ

おはようございます。

長年、女子中距離界を牽引してきた弘山晴美選手(資生堂)が
3月に開催される東京マラソンを最後に引退する事を発表
しましたね。

息の短い女子長距離の中において40歳まで第一線で活躍し続けた
弘山晴美という選手の存在の大きさを改めて感じます。
残念ながらマラソンでのオリンピック出場は果たせませんでしたが、
弘山選手の名前は陸上の歴史の中にしっかりと刻まれたのでは
ないでしょうか。

ちょっと早いですが、
「長い間お疲れ様でした。」



日々過ごす姿勢や少しだけ体の動かし方を変えることによって、
驚くほどに効率よく腹筋を鍛える腹筋ダイエットをすることが
でるとしたら・・・実行しない手はないですよね。

例えば、日常の動作の中で「立つ」という姿勢はは誰しも
あるでしょう。

歩行の時はもちろん、電車やバスを待つ時は立っています。
直立姿勢の時は下腹部に力を入れ、筋肉の動きを意識する
習慣をつけましょう、と言っても毎回やっていたのでは
疲れてしまうので、気が付いた時にでもでOKです。

そうして、お腹の辺りを意識することで背筋も正さるので姿勢も
よくなります。
腹筋に注意を向けることで引き締めに効果的に作用します。

腹筋は体を曲げる時に使われますが、佇立(ちょりつ)姿勢の時も
鍛えることによって、体全体のバランスが整えることができます。

また、腹筋に力を入れて背筋をピンっとした状態は、全体的な
印象をぐっと若く見せてくれます。
逆に背中が丸まった(いわゆる’猫背’)状態では、実年齢より
老けて見える印象を与えてしまいます。

腹筋ダイエットとは腹周りの筋肉を鍛えることです。
身体の性質上(女性の体は卵巣や子宮などの大事な臓器を守るための
脂肪がなくてはならない)、お腹に肉が付きやすい女性達に
ぴったりの方法が腹筋ダイエットと言えます。

腹筋が弱いと腹の脂肪を抑えることが出来ずにボッテリと
でっぱった、見苦しいお腹になってしまいます。

急がしいという理由から腹筋ダイエットから逃げていては
いつまでたってもくびれボディは手に入りません。毎晩、
寝る前の時間を数分でいいので確保し、腹筋ダイエットを
毎日継続して行うように目指してください。

腹筋ダイエットでは、仰向けの姿勢になってひざを曲げ、
胸元まで引き寄せてから戻すという動作を10回行ってください。
下腹に力が入っていることを意識して行うことがポイントです。

この簡単な腹筋ダイエット運動は、寝る前だけでなく、朝、
目が覚めてから行えば体が温まり、ダイエット効果以外にも
体のウォーミングアップにもなります。
布団から起きるのが辛い朝に、ちょっとのエクソサイズが
スムーズな起床に導いてくれることでしょう。


また、男性の中にはそろそろメタボ検診が気になっている人も
多いのではないでしょうか?
メタボリックシンドロームという言葉は今ではほとんどの人が
知る言葉となりました。
予防医療がこれからの医療の有り方です。すなわち病気に
ならないために日頃からのケアが必要です。

肥満は万病の元ですから、春が来る前にそろそろ本腰を
入れて肉体改善に着手しましょうね。


毎日、140分の自転車のおかげかどうか、身体が徐々に
搾れてきました。初日は80分掛かった道程も、今では
70分と10分の短縮です。
posted by ランナーKAZU at 10:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豆腐はダイエットの強い味方です

おはようございます。
この時間の更新は久しぶりですね。

今日も良い天気ですね。(寒さはピークですけど・・・)
最近、知り合いから
「今年末にフルマラソンを走ろうと思うけど、
 どんな練習をすればいいのかなぁ?」
と質問を受けました。

う〜ん、彼女が現在どのくらいの走力があるのか?練習は
一週間でどのくらい出来そうなのか?が全く分からなかったので、
無難にこう答えておきました。

@どんなペースでもいいから30分走り続けるようにして下さい。
A練習は最低でも週4日行って下さい

とね。さてさて、彼女のランニング熱は
どこまで持続するかなぁ??

今日は豆腐ダイエットのお話です。
ここ数年のダイエットブームは止まるところを知りませんね。
常にありとあらゆるダイエット方法が生まれ、時には社会現象を
巻き起こすこともあります。

朝バナナダイエットなどはその代表格であり、一時代を
席捲しました。マスコミや雑誌の紹介で朝バナナダイエットが
紹介されると多くの人がバナナを買い求め、スーパーや八百屋では
品切れが相次ぎました。


そんな中、数年前から依然として安定した人気を保ち続けているのが、
豆腐ダイエットです。
私もダイエットという意識はなかったのですが、高校時代に
豆腐をよく食べていました。
凄い単純な思考で「プロテイン」⇒「大豆タンパク」⇒「豆腐」と
なったわけです(笑)
でも、豆腐はアスリートにとって本当に良いそうです。


豆腐ダイエットのメリットは、何と言っても費用が安くすむこと、
(某100円ショップでは2丁で100円ですから)そして簡単に
始められることです。

豆腐は体にいい食材であることから健康に良いダイエットという
印象も強く、多くの人がダイエット食として利用しています。
豆腐がダイエットに適していると見なされているのは、
良質なタンパク質やビタミンなど栄養が多いにもかかわらず
低カロリーだからです。


豆腐を摂取することで、女性ホルモンのエストロゲンに似た
成分であるイソフラボンや、ダイエットには十分な量の脂質を
得ることができます。また、
悪玉コレステロールを撃退してくれる大豆サボニンを摂取する事も
できます。

体に良いダイエットを行うには、豆腐は正にうってつけの食材です。
忙しい社会人でも、お金のない学生でも、育児や家事に追われる
専業主婦でも、誰でも気軽に、かつ健康的に実践できます
長期間に渡って多くの人に支持されている要因はここにあるのでは
ないでしょうか。
posted by ランナーKAZU at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食欲の秋でもダイエット!

あぁ〜、気持ちの良い汗をかきました。

明日からはしばらく雨が続きそうですね。
最近は身体が重くて、帰宅ランがなかなか出来ずに
いましたが、「今夜は走って帰るぞ!」と決めて、
ランニングバッグで家を出ました。

機能搭載のランニングバッグ新登場!20%OFF!2008年モデル!アシックス ランニングバッグパッ...



私は満員電車が嫌いなので、早めに家を出て各駅で
職場のある東京駅に向かうのですが、今日は災難でした。


朝のラッシュど真ん中での信号トラブル、
駅は人だかりの山!!
なかなかその列が動きませんでした。

やっと来た各駅(総武線ですが)はもう満杯・・・
久しぶりに満員電車の先例を受けました。

職場には10分遅れで到着、着いただけで一日の
パワーを使い果たしたような気分でした。

それでも帰宅ランは決行!最初はだるかったんですが、
それでも10分ほどで軽快なピッチで走ることができました。


随分と長い前置きになってしまいましたが、
本当に秋ですね。
実は秋ってダイエットに最適なシーズンだってご存知でしたか?
そうです、「食欲の秋」は一見すると太りやすいと
思われがちですが・・・


続きを読む
posted by ランナーKAZU at 20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バランスボールでダイエット

ダイエットなんて言葉とは無縁なほど、好きなものを好きなだけ
食べても太りにくい体質の人っていますよね。
カロリーを毎回の食事で気にして、普通に食べる事さえも
考えてしまう人にとっては、スリムな体型を維持することが
出来るといった生来の痩せる体質の人は、とてもうらやましいかも
しれません。

この痩せる体質とは2種類あります。

一つは生まれつき、あるいは病気の影響で食事をしても
栄養として吸収する量(消化吸収能力)が低い人。

もう一方は基礎代謝量が優れているために、沢山食べても
エネルギーとして消費する量が大きい人です。

ダイエット成功のヒントはこの基礎代謝量をいかに
上げるか、が一つの鍵となるです。


そのために注目されているエクソサイズに
バランスボールがあります。


バランスボール
を使うことで体幹筋肉と言われるインナーマッスルを
鍛えることができます。
インナーマッスルは、身体の深層部分にあり普通の筋力トレーニングで
は鍛えるのが難しい筋肉と言われます。
このインナーマッスルは姿勢やバランスを整えたりする大切な
役割を果たします。
バランスボールを使うことによって、インナーマッスルが鍛えられ、
身体の歪みを矯正することが出来ますので腰痛や肩こりの
緩和にも効果が期待できます。。

☆バランスボールのトレーニング方法☆


1.基本・ボールの真ん中に座る。
2.背筋を伸ばして軽く弾んでみる。少しずつ、かかと・つま先・片足などを上げたりして身体を動かしていく。
3.バランスが上手く取れるようになったら、手を離して胸の前で腕を組んでみる。

スポーツジムなどで専門のインストラクターにレクチャーを受けて、
次のような動きに挑戦してみるのいいでしょう。

*バランスボールの上に仰向けになって身体を伸ばす。
*体の横にバランスボールを入れ、身体側を伸ばす。
*バランスボールをお尻の下に入れて、立て膝をする。
そして身体を前後に動かす。
*バランスポールに足を乗せ、腕立て伏せをする。

箱根駅伝に出場するような大学でも
バランスボール

よく使っています。
姿勢や身体の歪みはフォームに大きく影響し、ケガの元に
なることもあります。
何事も基本が大切だと言う事ですね!
posted by ランナーKAZU at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空腹の時こそ走れ!

ランニングを始めるキッカケがダイエット、と言う人も
多い。

気軽なイメージがあるのだろう。
一人で靴さえあれば始められるし。

でも、多くの人が途中で挫折しているようだ。
苦しい事は嫌だ、楽して痩せたい、というのが
心の中にある。

そもそも人間は怠け者だと言う事か・・・

もしかすると、なかなか成果が数値として
表われないために持続できない人もいると思う。

ここで断言できる事が一つある

ランニングを週3日以上継続していれば
 必ず痩せる事が出来る!’

ダイエットというポイントだけにフォーカスするなら
ランニングをやる時間帯にも気をつけよう。

時間帯と言うより、一番ダイエットに効果のあるランニングを
しよう。

ペースは全く関係ない。トレーニング時間は最低30分は
継続して欲しい。
(もちろん最初はウォーキングでも可)

ダイエットのランニングなら断然、朝のトレーニングがお薦め!
朝起きたら、水をコップ一杯飲んで外に繰り出そう。

朝のランニングがダイエットに良い理由は明白だ。
空腹だからこそダイエットに効果がある。

前日の夕食から睡眠をしているわけだから
8時間くらいは食べ物を口にしていないはず。

そんな状態で運動を始めれば、当然エネルギーが
不足状態だ。

その不足のエネルギーを補うのがあなたが蓄えていた
’脂肪’というわけ。

朝のランニングは脂肪燃焼にとても効率的というわけだ。

よく’腹が減っては戦は出来ぬ’というが
これは間違い。

空腹の時こそ、人間(はたまた動物)は行動するように
出来ているのだ。


















posted by ランナーKAZU at 22:18 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超有望マクロビオティックダイエット

健康で長生をする生活を目指すマクロビオテックですが、このマクロビオティック、実はとてもダイエットとしても有望なのです。

例えば、マクロビオティックで推奨されている玄米食はダイエット食としても有望な食材です。

玄米は、ビタミンが豊富で、食物繊維が多いダイエットに向いた
食品です。
玄米と白米を比較すると、食物繊維はなんと6倍です。

ダイエットをしていると、摂取する食物や水分が減り気味になりますので、便秘がちになる人も多いと思います。

食物繊維はこの便秘にとても有効ですので、ダイエット中には
欠かせない栄養素の一つなのです。
更に、玄米は白米に比べるとカロリーも控えめですので、
ダイエットにはいいこと尽くめですよね。

この玄米食以外にも、マクロビオティックは動物性食品や油、
砂糖といった高カロリーの食材を制限し、野菜が中心の
食生活ですので、
ちょっと位食べ過ぎたとしても、カロリーオーバーには
なりにくくなっています。

また、マクロビオティックは体内をきれいにしてくれる
食生活ですので、肌荒れなどにも有効ですし、
激しい運動などをしなくても、自然に適正体重へと体が移行するという働きがあるそうです。

このようにとてもダイエットに有望なマクロビオティック。

急激に痩せたい!という人には向かないダイエットではありますが、
ゆっくりでもいいから、確実に、不健康にならずにダイエットをしたいという人には、ぴったりのダイエット法です。

今まで、無理な食事制限や激しい運動に挫折したという人でも、
とりあえず玄米食あたりから、気軽にはじめてみてはいかがでしょうか。

posted by ランナーKAZU at 11:03 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランニングでダイエット

世間では相変わらず各種のダイエットがブームとなっています。
大部分の方が’いかに楽して痩せられるか’がポイントだと思います。
だがしか〜し、そんな魔法はこの世には存在しません。
’食べて痩せる’・’飲んで痩せる’などの多くのダイエット食品があります。
わざわざお金をかけなくてもいいのに…(と思うのは私だけ…)
もっと健康的に痩せませんか?運動こそダイエットの王道ですよ!!

汗をかけば一時的に体重は減ります。当然ですよね?
これは体内の水分が減った事に過ぎません。

ダイエット言うのは余分な’体脂肪’を減らす事です。
脂肪を減らすには有酸素運動と食事制限しかありません。
研究の結果、心拍数120/分の時、最も脂肪燃焼に効果的という
データがあります。
これは、ランニングで言うと軽いペースですみます。
拍子抜けしましたか?おそらくこのペースですと
長時間のランニングが可能です。

ここで簡単な脂肪燃焼のメカニズムを紹介します。

’血中脂肪と体内脂肪’

人間の血液中には脂肪(血中脂肪)が流れています。この脂肪と
有酸素運動によって取り込んだ’酸素’とが結合している状態で
運動すると脂肪が燃焼されます。
体内脂肪の燃焼はこの血中脂肪が燃焼された後から始まります。
これが俗に言う’有酸素運動は20分以上しよう’と言うことなのです。
ウォーキングやランニングなどの有酸素運動が
脂肪燃焼(ダイエット)にとても効果が高いのはこうした理由です。

では、いつやるトレーニングが一番効果が高いのか?
それは人間が最も食事から遠ざかっている時=’起床後の朝食前’となります。
この空腹状態時が一番運動エネルギーとして脂肪を使う割合が高いんですね。

でも、現代に生きる私達はこの時間の確保が難しい人も多くいると思いますので
自分のやれる時間で出来ればそれでいいと思います。
最も重要なのは続けること、そう’継続は力なり’です。

そしてもう一つ
いくら運動をしてもそれ以上のエネルギー(食事)を摂ってしまったら
痩せることは出来ません
そう、運動と食事のバランスを取る事が効率よく健康的に痩せる
ポイントです。
私の経験からすると運動することが習慣になると、
食事もそれに見合った量になると思いますよ。
posted by ランナーKAZU at 19:14 | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。