東京マラソン2011、お笑い芸人の激走

市民ランナー’川内優輝’選手の話題で持ちきりの東京マラソン2011だけど、
その裏で素晴らしい走りをしていたお笑い芸人がいます。

このブログでもたびたび紹介している猫ひろし(以下、猫ちゃん)さん
です。

ゴールタイムを聞いてド肝を抜かれました。
”2時間37分49秒”ですよ!
私の自己ベストよりおよそ1分も早い!?

猫ちゃんの記録はもう一般市民ランナーのレベルを超えて
エリート市民ランナーと呼べますね。
どんな練習をしているんだろう?と猫ちゃんのブログを見てみると
呼吸筋を鍛える”★★パワーブリーズ”や谷川真理さんが主催するハイテクスポーツ塾
更には加圧トレーニングを利用しているようです。

科学トレーニングって凄ぇ〜!!
どこまで猫ちゃんはフルマラソンの記録を伸ばすんでしょうね。
身長が150cmもないということは相当なピッチで走っているんだろうなぁ。
嘘かまことか、カンボジアの国籍を取得してロンドン五輪を
目指すんだとか!?

同じお笑い芸人・・・はっ!この人もお笑いとしては・・・

デンジャラスのノッチさんもなかなかのタイムでゴールしました。
記録は”3時間45分11秒”見事にサブフォー達成です。
45歳でこのタイムは立派、ノッチさんの事もこのブログで以前書いた
ような気がします。

井の頭公園でトレーニングをしていました。もちろん、恐妻家で知られる
奥様もいました。
沿道からは『ヨメが来てるぞ!』なんて声援が飛んでいたのだとか(笑)


もう少しこの話題を引っ張ろうと思うけど、その前に、
私のライバルが全体で60位の”2時間32分13秒”で自己記録を達成しました。
嬉しくもあり、差を付けられてしまった悔しさもあります。
でも、こういうライバルがいるからこそ競技ランナーとして陸上を
続けられているんですよね。
posted by ランナーKAZU at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。