有力選手が次々欠場、どうなる?東京マラソン2011

ヒャぁ〜、凄い風だったぜ。

全力疾走をしても身体が進まない(笑)
でも、こういう日ってある意味でチャンスです。

強烈な向かい風の中でのトレーニングなんて滅多に出来ませんから!


日中は4月下旬(?)並の暖かさになったみたいだけど、
夜になって急速に冷え込んできました。
今日は昨日より10度以上も最高気温が下がるんだとか!?

それにしてももう”春一番”が吹いたんだって!!

花粉も乱れ飛び、今日は苦しんだ人が大分いたかもしれないなぁ。


さて、いよいよ東京マラソン2011が明日に迫りました。
直前になってビッグニュースが飛び込んできました。

あまりのタイミングの良さ(悪さ?)に、ちょっと猜疑心が
湧かないでもありませんけど・・・


ハイレ・ゲブレシラシエ選手ですよ。

報道によると、最終調整の練習中に転倒し両膝をケガしたようです。
皇帝の最後の走りが見られると思ったのにとても残念です。

皇帝だけではなく、有力選手が何人か欠場するようです。
前回覇者の藤原正和選手が発熱、旭化成の佐藤智之選手はケガ、
調整って本当に大変です。
東京マラソン2011は今夏開催される世界陸上大邱(テグ)大会の
代表選考レースを兼ねているから、選手にとっては大切な大会だけど、
だからこそスタートラインに万全な体調で立つ事が難しい。


2011年2月27日、3万6000人のランナーと沿道には数多くの応援者、
東京がマラソン一色になります。

今日は全国からランナーが東京に集結するんでしょうね。
天気が微妙だなぁ、降水確率は50%。
この強風は収まるんだろうか??

記事を更新したら寝ようかと思ったら、今日は月に一度の
”朝まで生テレビ!”の放映日だったんだなぁ。
朝生見ながらもう一記事書くとするかな。
posted by ランナーKAZU at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 陸上ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/187803780
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。