カメランから海鮮居酒屋へ(吉祥寺トロ函)

昨日はラン友と一緒に”多摩湖自転車道”20km走練習を行いました。

当初は15時スタート予定だったんだけど、陽のあるうちに戻ってきたい
という寒がりな私の要望で1時間繰り上げ14時に変更しました。

ラン友は人生で2度目(?)の20km走、おまけに残業続きで
今週はほとんど練習が出来ていない、と言う事で『これはLSDペースになるな』
と思った私は携帯電話持参で多摩湖自転車道のスタート地点に向かいました。

110129_135619.jpg  110129_135644.jpg

カメラン(=ランニングをしながら写真撮影を楽しむ)ってやつに挑戦しようと
思ったんだけど・・・

110129_135627.jpg  

走り始めたら会話が弾んでしまい撮影する暇がありませんでした。
一人で走る時は流れる景色にそれほど注意を払わないんだけど、LSDペース
だったと言う事もあり色んな建物を発見する事ができて楽しかったなぁ。

小平ふるさと村”や”一本50円の焼き鳥”・・・小店舗の居酒屋が多い事に
驚いてしまった。
途中で寄るわけにはいかないけど(笑)

久々のランニングとは言いつつ、ヨガへ週に2回通っているラン友も
8kmを過ぎてもまだまだ余裕。
この多摩湖自転車道は10kmまではほとんど平坦なコースで、10kmを超えると
多摩湖(貯水池)がある狭山公園脇の上り坂となります。

『もう1kmだけ頑張ろう』と半ば強引に距離を伸ばし、坂道を上りました。
ちょっと公園内に寄り道し写真をパチリッ!
(右の写真には西武ドームがうっすら見えます)

110129_151544.jpg 110129_151533.jpg

折り返し、残りは11kmほど徐々にダルさを感じるようになってきました。
それでも柔らかい日差しと会話を楽しみながら走っていたのでいつの間にか
距離はどんどん短くなっていきます。
(多摩湖自転車道は100mごとに距離の表示板が埋め込まれています。)

会話の内容は『走った後の居酒屋はどこにする?』がメイン。
ランニング⇒居酒屋、というのは飲兵衛ランナーの黄金コースです!

残り3kmほどでさすがにラン友も限界が近づいているようで、
辛そうでした。
それでも最後まで頑張り抜き2時間40分ほどで見事に完走、結果的に
自己最長の距離走となったようです。


いったん自宅に戻ってから吉祥寺で待ち合わせ居酒屋へ向かいました。
当初は焼き鳥にしようと言っていたんだけど、海鮮居酒屋と焼き鳥屋が
向かい合わせにあり迷ってしまい・・・
結局は前から気にはなっていたけど入らずじまいだった
海鮮居酒屋”吉祥寺トロ函”に変更。

110129_182434.jpg  110129_182844.jpg

炭焼きの網の上で店員さんが調理してくれるスタイルのお店で暖を取るにも
バッチリでした。
真っ先に注文したのが”ホタテ”、これでビールが進まないわけがない!

鮪のモツ煮込みやアナゴの白焼き、厚揚げ、イカ焼きをつまみながら
生ビールを4杯ほど頂きました。

110129_184054.jpg

よい練習ができ美味しいお酒が飲めた一日でした!
posted by ランナーKAZU at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

吉祥寺トロ函で舌鼓
Excerpt: 昨晩、久々に外で飲んできました。 吉祥寺で友達と待ち合わせて訪れたのが、前々からお店の前を通って気になっていた ”吉祥寺トロ函”という海鮮居酒屋です。 トロ函と書いて”とろばこ”と読みます。..
Weblog: ブロガーと企業がタッグを組んだ
Tracked: 2011-01-30 19:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。