第33回毛呂山鎌北湖マラソン〜箱根駅伝の5区と6区を短くしたような大会〜

ラン仲間から毛呂山鎌北湖マラソンって、

「10kmは高低差200mのアップダウンとカーブが特色のスーパーハードコース」

というメールが届き、慌てて毛呂山鎌北湖マラソンについて情報探索しました。

高低差200m・・・!?

ざっくり言うと前半の5kmはひたすら上り、後半の5kmはひたすら下るという
触れ込みによれば、

箱根駅伝の5区と6区を短くしたような大会

054.JPG

その名に嘘偽りはなかった。
このラン仲間からのメールがなければ間違いなく潰れていた事でしょう。

恐るべし、『毛呂山鎌北湖マラソン』

会場である’毛呂山総合公園’も遠かったぁ〜。
JR八高線毛呂駅から30分は歩いたんじゃないかなぁ。

006.JPG 010.JPG


会場には2時間前に到着、受付で参加ハガキとゼッケンや参加賞を引き変えて
そばの体育館でレースの準備をしました。

017.JPG 019.JPG 022.JPG


普段はレース前にコースの試走なんてしないんだけど、今回はどんなコースか
気になったので、ウォームアップ代わりに2km辺りまで試走してみました。

016.JPG

スタートから1kmまでは多少の上りはあったけどまだ走りやすかった。
1km過ぎから本格的な上りに突入、2kmの表示まで行くとその先もずっと上り、
おまけに勾配がキツイ!
そこで引き返したわけだけどあの先も3km上りが続くと思うと・・・
前半はかなり抑えないともたない事が分りました。

おまけに上り切ったら今度はひたすら下るわけだから足には相当な
負荷がかかりますね。


早い会場入りでしっかりウォームアップが出来、
調子は万全だったんだけど・・・

レース結果です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
0〜1km:3分35秒79
1〜2km:3分43秒33 7分19秒12
2〜3km:4分06秒22 11分25秒34
3〜4km:4分20秒51 15分45秒85
4〜5km:4分41秒01 20分26秒86
5〜6km:4分10秒43 24分37秒29
6〜7km:3分07秒26 27分44秒55 
7〜8km:3分18秒63 31分03秒18
8〜9km:3分15秒82 34分19秒00
9〜10km:3分16秒33 37分35秒33(ネット:37分36秒)

   部門別4位 (総合7位)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

小規模な大会だったからスタートしてからの位置取りに苦労する事は
ありませんでした。
1人猛然と飛び出したランナーがいたけど、私は8番手くらいの
位置に付けました

1kmを過ぎ地獄の始まり、ストライドを短くしひたすら上ります。
想像以上に2km過ぎからの上り坂もきつかったぁ〜。
特に4km過ぎから折り返し(5kmを少し過ぎた地点)までは
あまりにきつくて歩こうかと思うほど。

ラップタイムにも如実に表れていますね(汗


でも、本当の地獄は下りに入ってからでした。
急こう配の坂を下るから体へのダメージは物凄かった。

6〜7kmを3分07秒でカバーしたんだけど、この辺りで腹筋と背筋に
力が入らなくなってしまった。(文字では表現が難しいんだけど)

タイムだけを見るとそれほど落ち込んでいないんだけど、
それは下り坂のおかげで、体はずっと悲鳴を上げていました。
8kmを過ぎてからは再び右足ふくらはぎにハリが出てしまい、それを
かばおうと走っていたら左足が’つり’かけるという有様。


前には6位と5位のランナーが見えたので差を縮めたかったんだけど、
ペースアップも出来ずに何とか7位でフィニッシュ。

スーパーハードコースの厳しさを思い知らされた大会でした。

記録証をもらってビックリ!そこには部門別で『4位』と表示
されていました。

10km男子は’高校生〜39歳男子’・’40歳代’・’50歳代’・’60歳代’と
分れていました。
私の先を越した40代が2人、50代が1人いたわけです。

50代のランナーに負けたのはおそらく初めてです。
これだからランニングは止められないし、生涯に渡って楽しめる
スポーツですね!

034.JPG 027.JPG

スタート付近では毛呂山太鼓がランナーのスタートとゴールを
盛り上げてくれました。
太鼓を叩くのってカッコいいなぁ〜


038.JPG


写真の行列はゴール後に嬉しいトン汁のサービスです。
が、・・・もしやと思ったら私の嫌いな例のやつが入っていました(泣
(久々に我慢して食べましたけど)

044.JPG 043.JPG


そうそうゴール後には農林大臣賞を受賞した地元『波田鶏園』から提供された
卵をワンパック貰えました。
早速、夜にチキンラーメンを食べましたよ!

他にも『ラー油玉こんにゃく』が参加賞の袋に入っていました。

051.JPG 052.JPG


次回、もし毛呂山鎌北湖マラソンを走るのならバッチリ対策を取ったトレーニングを
しなければならないなぁ。

そうそう、この大会はゲストランナーにシドニー五輪男子マラソン代表の
川嶋伸次さんを迎えているんだけど、川嶋さんは毛呂山が出身地のようです。

055.JPG
posted by ランナーKAZU at 20:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大会結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント


毛呂山太鼓にお褒めの言葉ありがとうございます!!


1番左で太鼓を叩いていた眼鏡です(笑)


証拠にぼくのブログの写真を見てみてください!!


http://profile.ameba.jp/renzuotoko/

Posted by 写真の1番左の人間 at 2011年02月13日 19:46
>写真の1番左の人間

おやおや、コメントありがとう!

毛呂山太鼓には勇気づけられました。
今年も叩いてくれるのかな?
Posted by ランナーKAZU at 2011年02月13日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167154346
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。